1名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/09/30(木) 16:28:08.42

オグリキャップ?
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured
2名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:29:27.35
ソダシ
3名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:30:13.33
ウマ娘効果でゴルシかもな
4名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:30:56.33
キタサンブラックちゃうかな
5名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:31:31.68
ディープって言ってはいけないスレ
6名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:31:33.47
今20代だけど競馬知らん小中時代でも知ってたのは
ディープインパクトとオグリキャップだけだな
7名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:31:37.78
最近はキタサン20年前はディープハルウララ30年前はオグリ50年前はハイセイコー
9名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:31:50.27
ハルウララ定期
10名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:33:10.93
ハイセイコーだろうな
11名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:33:11.17
トウカイテイオーやろ
34名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:51:48.88
>>11
駄馬で有名
12名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:33:28.77
40代はオグリとナリタブライアンか
13名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:33:41.64
ハルウララかディープインパクト
14名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:35:01.99
メジロマックイーン
15名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:39:47.52
エルコンドルパサーだけは一切名前知らなかった
スペシャルウィークとかは聞いたことあったけど
47名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:11:47.46
>>15
エルアンチさんてホント暇なんだね
仕事した方がいいよw
16名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:40:54.05
ハイセイコー
オグリキャップ
ナリタブライアン
ハルウララ
ディープインパクト

世代で多少違うけどこのどれかでしょ
17名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:41:31.15
そらTIMEの表紙にもなったセクレタリアトよ
66名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:46:25.63
>>17
アメリカでは当然として、欧州での認知度ってどうなんだろう?
18名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:42:13.33
オグリキャップ以外いないやろ
あれは競馬そのもの変えちゃった
19名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:42:54.72
「有名」ならハイセイコー、オグリキャップ、ハルウララの三強は揺るがないだろう。穴っぽいとこだとスーパーオトメとか?
21名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:43:50.01
>>19
ナリタブライアンかな、せいかくにはさんまの何でもダービーのおかげで知名度がやたらあった
20名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:43:48.51
全盛期で考えたらハイセイコー
次いでオグリキャップ
22名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:44:16.60
1年後にはソダシになってるわ
23名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:45:56.54
20代だけどディープとオグリは知ってたわ
24名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:46:45.10
ハイセイコーとオグリキャップは時代を経てもネームバリューは下がらない
現状のハルウララは上記2頭に比べれば1枚落ちる
25名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:46:52.77
日本でしか知名度のない馬上げてるアホは何なの?
こんなのエクリプスに決まってるでしょ
30名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:50:33.77
>>25
世界的な知名度ならシービスケット一択だアホ
26名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:47:13.91
オグリキャップ
27名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:47:23.30
ハルウラなんて若い世代誰も知らんよ
28名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:48:09.33
平成中期生まれ以降はディープ

それ以前はハイセイコー、オグリ

あとはなし
29名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:50:03.69
漫画好きなら

マキバオーだろうなw
31名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:51:04.91
シービスケット
32名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:51:09.19
ハイセイコーとオグリは次元が違うな
後は競馬に興味がなければ知らないのばかり
33名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:51:26.46
若い子は競馬ファン以外ハイセイコーもオグリも知らんし
いずれは競走馬の知名度皆無になりそう
35名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:52:18.49
ディープは強いだけでここまでの知名度があるから凄いな
36名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:52:33.60
ハイセイコー
オグリキャップ
ステキシンスケクン
37名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:56:10.99
モチ知らない日本人いない説
38名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:58:08.40
黒王号だろ
39名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:59:12.59
ハイセイコー知ってる層はもう死んでるかボケて忘れてるだろうね
未だに地上波でたまに特集されるオグリキャップの知名度は圧倒的だろ
NHKでやったりするのは全国ネットだし強いよ
今後武豊が引退する時にはオグリ、ディープ、キタサンは合わせて紹介されるけどオグリは別格
ハルウララは連敗で話題にはなったけど今だと名前知ってる奴なんてほとんどいないだろ
昔連敗で話題になった馬いたな程度
他では最近話題になったアーモンドアイが一般層に多少知られてる位か
凱旋門賞でクロノジェネシスやディープポンドが勝てば一時的に話題にはなるけど元々が誰も知らない馬だから年末には忘れられてる
40名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 16:59:49.25
相撲の番付でいうと横綱がオグリとハイセイコーで
大関小結あたりがいない状態なんよな
そんだけ2頭が異次元になってる
41名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:01:44.41
ばかじゃねーの
ハイセイコー知ってる年代は50代もいるだろ
42名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:02:16.24
オグリキャップは確かプロフェッショナルで唯一取り上げられた動物だったっけ?
まあ定期的に特番組んでるぐらいだしNHKの上層部にオグリ好きがいるんだろうけど
43名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:03:56.19
ハイセイコーしか知らないジジイよりオグリしか知らないジジイの方が生き残ってるやろ
44名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:04:41.77
ハイセイコーやオグリキャップみたいに地方から中央に乗り込んでG1を複数勝利する姿を見てみんな自分の成功譚として重ね合わせてたからな
あの二頭はディープインパクトやサンデーサイレンスとは別格
45名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:05:40.45
世界ではエルコンドルパサー
日本ではスペシャルウィーク
豚は馬ではないので論外
46名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:09:43.06
98世代とか売上も動員数もどんどん下向きなのにまるで競馬の黄金期かのように語る謎
48名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:14:01.45
武が体育会テレビに出てた時もオグリとディープとキタサンブラックが紹介されてた
49名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:14:04.80
[旧版]Lesson 9 シービスケット ELEMENT English Course I

1930年代、世界恐慌のさなかのアメリカで、最も話題になっていたのは、大統領のことではなく、有名な野球選手のことでもなく、すばらしい俳優の話でもなく、小さな馬の話であった。人々は馬に自らを見、その馬が困難な時期をくぐり抜けると、その馬の話は人々に大きな希望をもたらしてくれたのである。

1 ハワード、スミス、ポラード、そしてシービスケット

チャールズ・ハワードは、50代までに自動車ビジネスでひと財産築いていた。彼は自動車事故で息子を失くしてからは、競馬ビジネスに参入した。彼はある日、サンタアニタハンデキャップという西海岸最大の競馬レースで勝てる馬と調教師を探そうと決意した。

トム・スミスは、寡黙な男で、辛い時期を過ごしていた。彼の仕事は野生馬の調教だったが、自動車の新時代は彼を失業に追い込んだのだった。彼は馬については何でも知っており、どの馬も良くなり得るのだと信じていた。ハワードはスミスに彼の馬を調教してくれるよう依頼した。

1936年、スミスはボストンで一頭の馬に出会った。その馬は大事に扱われているようには見えなかったが、スミスはその知的な目が気に入った。スミスはハワードに、「私にこの馬を下さい。こいつには本物の素質があります。私ならこいつをすばらしい馬に仕立てられます」と言った。その馬の名はシービスケットといった。

レッド・ポラードは、若い騎手で、彼もまた辛い時期を過ごしていた。彼は孤独な生活をしていた。若い時は馬と良い経験を積み、たぐいまれな技術を持ち、馬と意思疎通を図ることも出来た。スミスはポラードを連れてシービスケットに会わせた。

レッド・ポラード、トム・スミス、そしてチャールズ・ハワードのぞれぞれ別個だった彼らの人生は寄り集まり、シービスケットはその中核となったのだ。
50名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:14:05.98
シンボルリドルフ
51名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:14:16.79
2 シービスケットとウォーアドミラル

スミスがシービスケットの調教を始めたときに、その馬は彼に従わくなってしばしば抑制が利かなくなった。スミスはシービスケットの競争本能は彼を無理やり走らせようとする騎手に向いてしまうことに気付いた。「もし自分がシービスケットなら同じような気持ちなのだろうな」とスミスは考えた。スミスはシービスケットに無理に走らせようとするのをやめ、ただ彼に走ることの喜びを発見させることだけをした。長く、慎重な調教で、シービスケットは穏やかになり始め、通常の競争本能がゆっくりと戻ってきた。チームは勝ち始め、すぐにアメリカの人々は、世界恐慌の中を生活していたのだけれども、シービスケットに関心を持つようになった。彼らはシービスケットに自分自身の希望を見ていたのだ。

その当時、もう一頭のウォーアドミラルというすばらしい馬がいた。ウォーアドミラルは生まれながらにすばらしく、そのすごいスピードでレースを次から次に制した。まもなくして、競馬界の誰もがシービスケットとウォーアドミラルは対決せねばならないと確信した。スポーツ記者と競馬ファンはその対戦を求め始めた。ついに、その記念すべき日は来たのである。

レース直前、ポラードは別のレースで重傷を負った。ウルフというポラードの子供時代からの親友が彼の代わりにシービスケットに騎乗した。レースの前、ウルフはポラードに「レースの際、どうすればよい?」と尋ねた。ポラードは言った。「僕が乗るなら、ウォーアドミラルにシービスケットを挑発させるがね」
52名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:14:32.07
3 マッチレース
スタート時、2頭の馬は同時に勢いよくラインを飛び出した。2頭はものすごいスピードで疾駆し、ゴール前の直線コースに並んで飛び込んできた。チャーリーという名の騎手がウォーアドミラルに騎乗していた。シービスケットが半馬身先を行き、ウォーアドミラルが遅れを取り始めた。ウルフはポラードのアドバイスを思い出し、ウォーアドミラルをシービスケットの脇に下がらせた。あと1,000mというところで、ウォーアドミラルがシービスケットを捉えた。

最後の300メートル、2頭の馬は全速力で走っていた。ウルフはシービスケットの耳に向かって叫び、持てるものを全部出してくれと彼に頼んだ。シービスケットはそれを彼にもたらしてくれた。ウォーアドミラルはシービスケットの脇から後退した。ウルフは、「じゃあなっ、チャーリー!」と叫んだのだが、それは競馬では普遍の無礼なセリフとなった。シービスケットは競馬で聞いた中では最も大きい歓声の中ゴールラインを越えた。


「もし私がポラードのアドバイスを聞いていなかったならば、私達は勝てなかったでしょう」とウルフは語った。「ポラードが私の代わりにシービスケットに騎乗していればよかったのですが」

「確かに」とスミスは言った。「だが、まるでポラードが君と一緒に乗っているように私は感じたのだが」

シービスケットはその後、年度代表馬に選出された。しかし、サンタアニタハンデキャップで勝つという彼らの夢はまだ実現してはいなかったのだ。
53名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:14:46.86
4 シービスケット最後の出走
事故の後、ポラードが退院したときに、彼の担当医は彼が二度とレースには出ないよう警告した。ポラードがレースに復帰するチャンスはないかに見えた。ハワードは「ポラードがもう一度レースで騎乗するなら、二度と歩けなくなるかもしれない」と悲しそうに考えた。しかしポラードは「もし自分が二度と騎乗できないというのなら、自分の人生は意味を持たない」と考えた。彼はトレーニングを始めた。

それから、西海岸に戻ってのレースで、シービスケットの脚はひどい重傷を負った。シービスケットもまた、今度こそレースに復帰することは二度と出来ないかに見えた。しかしハワードは決して諦めなかった。ハワードとスミスはシービスケットの復帰だけを考えた。シービスケットが目覚ましい進歩を遂げ、そして彼自身がレースに再び出たがっていることが彼らには分かっていた。とうとう、彼は通常のスピードとパワーを取り戻したかのようであった。彼らは、シービスケットがサンタアニタハンデキャップに出走することを決定したが、ハワードは誰が騎手に相応しいだろうかと思っていた。ポラードの再騎乗にかける強い意志は、全て彼に一任することをハワードとスミスに決定させたのである。

サンタアニタハンデキャップで、ポラードとシービスケットは全てをそのレースにかけ、一着に入った。彼らの夢はとうとう実現したのだった!

シービスケットはサンタアニタハンデキャップに勝って、競馬から引退した。その馬と3人の男達は彼ら自身の一生を歩み続けた。彼らは皆、誰からも大事にされない3人の男性と馬の物語を生きたのだ。彼らは皆、多くの困難に遭遇したが決して諦めなかった。
54名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:16:09.67
競馬歴5年の30代のわい
オグリキャップ、ナリタブライアン、ハルウララ、ディープインパクトは知ってる
55名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:17:14.67
オグリキャップは伝説の有馬記念で復活したからなあ
あれは泣いたやつがたくさんいるはず
56名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:18:16.91
時代とか言ってたら50年後には今の馬も誰も知らんだろアホか
57名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:20:05.69
ハイセイコー
オグリキャップ
ナリタブライアン
ディープインパクト
近年ならアーモンドアイ
58名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:21:14.40
ハイセイコーは引退前に尻すぼみになってしまったけどオグリはラストランのあとにメジロマックイーン、トウカイテイオー、ナリタブライアンとスターホースが続けて出てきたのが大きかったな
61名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:31:51.25
>>58
オグリがいたからスターホース扱いされた
59名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:24:16.48
100年後には
オグリキャップ=シービスケット
ディープインパクト=マンノウォー
みたいになってるかな
60名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:26:08.59
今20代のやつに聞きたいんだけど何故かブエナ知ってなかった?
名前だけ知ってたんだよねなんでなんだろ
71名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 18:04:07.30
>>60
ブエナビスタはそもそもディズニー系のレーベルで有名やった
今名前かえてるけど
73名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 18:16:54.47
>>60
何故かディープインパクトも知ってるし何故かシックスセンスも知ってるよ
62名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:32:12.85
シンザン = 力道山
ハイセイコー・オグリキャップ = 王・長嶋
ディープインパクト = 中田英寿
ハルウララ = 谷亮子

知名度的にはこんな感じ
65名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:46:15.30
>>62
トウカイテイオー → 長嶋一茂
63名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:44:15.48
週刊現代の名馬投票では
オグリ ハイセイコー ディープ ルドルフ キタサンの順
ブライアンとか一般人にはとっくに忘れられた存在
64名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:45:17.69
1位 オグリキャップ
2位 ディープインパクト
3位 キタサンブラック
4位 ハルウララ
5位 アーモンドアイ
67名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:47:50.19
今の知名度なのかピーク時の知名度なのかによるな
68名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:49:42.84
ディープは悪い意味で有名よね
69名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 17:50:41.16
雑誌で人気とか名馬投票すると
20年前3位オグリ 10年3位オグリ 現代3位オグリ

みたいに上の順位は変動するけどオグリは安定してだいたいこの位置にいる
70名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 18:00:56.32
>>69
1991年優駿増刊号「新聞記者、競馬人、著名人への大アンケート最強馬部門」 5位
1999年number別冊「ホースメンが選ぶ20世紀最強馬」 ベスト10外
2000年優駿「プロの目で厳選した20世紀のベストホース100」 6位
2000年日本馬主協会連合会40年史「一番の名馬と思う競走馬」 5位
2000年JRA「20世紀の名馬大投票」 3位
2010年優駿「未来に語り継ぎたい名馬」 4位
2015年優駿「未来に語り継ぎたい名馬」 3位

案外3位に入るの少ないよな
72名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 18:05:27.48
1953年、ウォルト・ディズニーとその兄ロイ・O・ディズニーによりブエナ・ビスタ・フィルム・ディストリビューション・カンパニー (Buena Vista Film Distribution Co., Inc.) として設立された。1986年にブエナ・ビスタ・ピクチャーズ・ディストリビューション (Buena Vista Pictures Distribution) へ改称。

旧社名はウォルト・ディズニー・カンパニーの本社があるカリフォルニア州バーバンクのブエナ・ビスタ通りに由来する。ブエナ・ビスタブランドは同社のさまざまな事業に使われたが、2007年に撤廃された。
75名無しさん@実況で競馬板アウト2021/09/30(木) 18:26:29.07
職場のパチンカス達に訊いてみた
ハイセイコー 20代の若僧だけ知らない
オグリ    みんな知ってた
ディープ   1人しか知らなかった